ときわバイオ株式会社

English / Japanese

ときわバイオは遺伝子発現システムの革新的技術であるステルス型RNAベクター(SRV)を開発した、遺伝子細胞治療・再生医療の実現を目指すベンチャーです。 SRVは、細胞質で長期間安定な遺伝子発現を実現する世界初のRNAベクターであり、単一のRNAベクター上に10個以上の遺伝子を搭載することができます。

ニュースリリース

広報資料

2017年11月14日
事業会社およびベンチャーキャピタルへの第三者割当増資により330百万円を調達しました。

2017年11月10日の払込で事業会社およびベンチャーキャピタルを割当先とする第三者割当増資により330百万円を調達しました。ときわバイオは、独自のプラットフォーム技術であるステルス型RNAベクターに基づいて複数のプログラムの開発を加速するために調達資金を利用します。